【年中男児】CHIBOJI鼻水吸引器を買ってみた!【知母時チボジ】

育児便利グッズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

年中になって今更鼻水吸引器を購入

息子はヨダレも鼻水もあまり出ないタイプの子でした

その為、ママ達が口を揃えて「電動の鼻水吸引器が良いよ!」と言っても必要性を感じたことがありませんでした

赤ちゃんの頃に口で吸うタイプのものを3回程度使ったことがありますが、鼻に入れられることを嫌がるし手入れが面倒で処分してしまいました
(数回しか使っていないので、大人に風邪が感染ると感じたことはなかったです)

そんな息子ですが、幼稚園に通いはじめてからは元気だけれど鼻をズルズルさせている姿を見かけるようになりました

鼻のかみ方を教えても、今まであまり鼻水が出たことがなかったので難しい様子

そもそもズルズル聞こえるけれど鼻水自体は少量のようでそれもかみにくい原因でした
吸引器を購入すべきか?と

今更電動は勿体無いし、口で吸うタイプは面倒で捨てたしなあ…と思っていた時にインスタで見かけて飛びつきました!

スポンサーリンク

知母時(チボジ)の鼻水吸引器

・お値段4000円前後
・手動タイプ

のお手軽な雰囲気の鼻水吸引器です

私はプライム会員なのでAmazonで購入しましたが、送料がどのみちかかるなら楽天が良いかも

サイズを比べられそうなものがペットボトルしか無かったのですが、大きさはこんな感じ

軽くてコンパクト、シンプルなつくりです

パーツごとに消毒方法が違うので注意(私は水洗いしかしません笑)

ノーズボトルは大きめ

ノーズボトルの下の部分に鼻水がたまります

ペットボトルキャップと大体同じくらいの直径です

使い方

こんな風に鼻に当てます

その際にチューブが下側にくるような位置にするのがポイントです

ハンドルを引きます

密着しているとズコッと鼻水を吸引できます

うまく密着していなければ手元を調整するだけ

角度を変えながら何回かハンドルを引くと丁度良い位置が見つかります

少量のネバっとした鼻水も気持ちよく吸引できました

良いところ

お手頃な価格

ネットで4000円前後と、1万円以上する電動タイプと比べるとお手頃な価格です

私はケチなので高いなあと思いましたが、赤ちゃんのうちに用意するとしたら安いと感じたと思います

手動タイプである

電源を必要としないので場所を選ばす、布団の真ん中で寝ていても使うことができます

また、音がうるさくないので寝ている最中にも起こさずに使うことができました

鼻の中に挿入しないので怖くない

鼻の外に当てるという感じなので、お互いに怖くありません

動かれたところでケガをすることもないでしょう

手入れが楽

使用後は鼻水が溜まるカップを流水で洗い、鼻にくっつける部分を上にして流水で洗うだけです

鼻につける部分はチューブをつけたまま逆にして洗うとチューブ内に水が入ってしまうの注意

面倒なので私はこの向きのまま水道で水をかけ、アイスキャンディーの持ち手のような部分は指で適当に擦って終わりです

家族皆で使える

鼻の中に入れないので、個人的には兼用してもあまり抵抗がありません

私も花粉症の時期にお世話になるかも

気になるところ

衛生面が気になる方には微妙かも

私は全く気にしませんが、ハンドルがついている本体の中には滑りを良くするために油が塗られているので洗わないように推奨されています

自分で油を塗っても良いそうですが面倒だし、毎回分解していては吸引力が下がりそう

毎回分解したい、パーツを全て消毒したいと言う綺麗好きな方には不向きかもしれません

スポンサーリンク

感想

最初に息子は鼻水があまり出ないタイプと書きましたが、ズルズル音が聞こえても鼻水が垂れてくることは稀です

その為に知母時で吸引してもほんの少ししか鼻水が取れないことがあるのですが、鼻の奥にあるこの少量の鼻水をを自力で外に出すのは難しいだろうなあと気付きました

吸引してあげるとスッキリした!と気持ちよさそうにしています

自分で吸引機を持ってきて

鼻水取って〜!

と言うこともあります

嫌がらないのでお互いストレスがありません

息子は4歳の年中でもうすぐ5歳です
この年齢で今更鼻水吸引器が必要だろうか?と悩みましたが、買って本当に良かったです!

参考になれば嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました