【100均】手縫いで簡単!100円ショップアイテムで水筒ケース【落ちない水筒カバー】

手作り
スポンサーリンク
スポンサーリンク

水筒ケースを作りました

我が家はタイガーのスリム水筒(500ml、350ml)を使っています

水筒が落ちないフィット感のあるケースが欲しくて、100円ショップにあるもので作ってみました

材料

●500ミリペットボトル用のケース(ウエットスーツのような素材のようなもの)
●PPテープ(バッグの持ち手用のベルトテープなど何でも可)
●長さ調整のパーツ(長さ調節できるパーツがついたものが100均でバックルタイプしか見つけられなかったのですがただの四角いパーツの物の方がスッキリ仕上がります)

※長さ調節パーツ自体面倒ならつけなくてもかまいません、下につけなかったバージョンの写真もあります

作り方

PPテープを必要な長さにカットし、端をあぶってほつれ止めします

最初にこの部分から始めましたが、ついつい熱中して写真を撮り忘れました…

ベルトの作り方は、詳しく説明されているブログなどがあるので探してみてください

手縫いで付けていくだけです

両端は見えないし本当に適当です

スポンサーリンク

完成

出来上がりはこんな感じ

長さ調節できるので、私が持っても息子が持っても丁度良いです

水筒のサイズにもよりますが、我が家のスリムタイプの水筒は問題なく使えています

↓こちらはもう処分してしまった550mlの水筒ですが、少し窮屈ではあるものの問題なく使えていました

また、もともと付いているこの部分もベビーカーフックにかけたりと何かと便利

最初に、もともと家にあったケースを使って長さ調節出来ないものも作りました

両端を二箇所縫い付けるだけなので簡単です

ただ、子どもサイズで作ってしまった為私が体に斜めにかけるのは無理でした
散歩に持っていく場合は私が斜めにかけられると楽なので調整できるタイプも作ってみました

夏場は2つ持ち歩いていました

感想

息子用にキャラクター物の水筒を用意しようと思ったのですが横から見て凸みたいな形状の直飲みは飲みにくいと聞いたので、現在は元々私が使っていたタイガーの直飲みのスリムボトルを使っています

後々子ども用のキャラ水筒を購入すると思いますが、大人用の水筒を使うにあたりケースのまま飲みやすいものを考えて作ってみました

軽い、逆さまにしても落ちない、何より安くできて満足です!

汚れても軽く手洗いして外に干したらすぐ乾きました

近所の公園や散歩なら鍵をポケットに入れてこの水筒ケースを肩にかけるだけで良いので、わざわざバッグを持たなくて良くなり身軽です

スリム水筒用にケースを探されている方、良かったら作ってみてください!

スポンサーリンク

タイガーのワンタッチスリム水筒

面倒臭がりな私は、ロック解除と開ける動作を2回するのが嫌でワンタッチ開閉のこちらを使っています

夫も気に入って使っていて現在3つ所持しています

ここをぐっと下げながら蓋を開ける仕様なので無駄な動作がなくて楽!

ただし、息子の力では開かないのでいちいち開けてあげる必要はあります
閉じるのは自分でできています
幼稚園に行くまではこれで良いかな〜

年中外出時には使っていて、節約になっていると思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました