【家遊び】室内で遊べるオリーボールを買ってみました【RANGS ollyball】

おもちゃ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

引きこもりの日々

新型コロナウイルスの影響で、なかなか外へ出られなくなりました

人が少ない時間帯に公園や散歩に行くことはありますが、息子も暇を持て余し気味

そんな時に見つけた物がRANGS JAPANのオリーボールです
なかなかよかったのでご紹介します

ラングスジャパン(RANGS) オリーボール

新品価格

¥1,791から
(2020/3/26 13:57時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オリーボール
価格:1799円(税込、送料別) (2020/3/26時点)

スポンサーリンク

オリーボールとは?

膨らませ方

こんな感じで箱に入っていました

オリーボールは内側のアルミ風船のような材質のボールに、紙製?のカバーがかかったような物です

まず、本体をよく揉みます

付属のストローを使い膨らませます

説明書と商品の画像が違い、ストローが全然通らなかったのでカスタマーに電話をかけてしまいましたが、ぐっと押し込めばストローが通るとのことでした

不安でしたがゆっくり力をかけていったらストローが通りました

半分くらい膨らませたところでまた本体を揉み、パンパンにならない少し余裕があるくらいまで空気を入れます

ベロを押し込みます

適当に丸めて押し込みました

完成です

どんなボール?

パッケージには
『直径30センチ、重さは30g以下
ヘディングもリフティングも簡単にできる不思議なボール』と書いてありました

大きさは大人用のバスケットボールくらいと大きめです

ディズニーランドのエントランスで売っていたり、誕生日のデコレーションに使うようなアルミ風船のような物で出来ていてとても軽いです

それに紙製?のカバーが付いていることにより適度な重さと質感になっています

バレーボールのアンダートスをポンポンとやってみたのですが、ただの風船にはない手応えがありボールも真上に(思った方向に)上がるのでちゃんとボールだなと思いました

材質状、長持ちはしないかもしれないなという印象を受けました

家の中で遊ぶ目的で作られたボール

開発者であるアメリカ人のジョーさんとエレンさんが、家の中でも楽しく遊べるようにと作られたボールです

その為ボールがアメリカサイズで、結構大きいのです

それ故にデメリットをあげるとすれば…
物がごちゃごちゃした部屋には向かない

狭いリビングで遊んでいたら、ダイニングテーブルに飛んでいきグラスを倒しました…

幸い我が家には洗濯物を干す為に使っているだけの部屋があるので、この部屋で遊ぶことにしました

外でも使えますが、一度外に持ち出したボールを家の中に入れるのが嫌でまだ外では使っていません

RANGS JAPANのInstagramではバスケットボールのドリブルのようにバウンドさせている動画も載っていました!

空気を抜いて収納可

まだ試していませんが、ストローを刺した状態で風船を抑えると浮き輪の空気を抜く要領で空気を抜くことが可能だそうです

普通のボールと違い空気入れを必要としないので、折り畳んでピクニック的なお出かけに持っていくのも良いなと思いました

お絵かきしてオリジナルカラーに

オリーボールはクレヨンやペンで塗り絵のように色をつけることができます

自分だけのボールになり愛着が湧きそうです

100センチ未満の3歳児でも楽しく遊べています

軽い、思った通りの動きをする、ボール遊びをしている手応えがある点が息子にハマったようで、家の中でボールを蹴ったり親子で手や足でパスをして遊んでいます

ぶつかっても全く痛くない点も良いです

風船だとフワフワして手でパスするのが難しく、100均のラケットを使って打ち合いのような遊びをすることはあるのですが、
オリーボールだとキャッチ、パスがうまくできるのが楽しいようです

ビーチボールと比べてみて

家にビーチボールがあったことを思い出し、膨らませて比べてみました

・オリーボールの方が軽い

・軽いことでボールの滞空時間が長く、幼児でもキャッチしやすい、パスしやすい
(滞空時間の長さは1人でバレーのオーバートス、アンダートスをやって特に実感しました)

・手毬をつくように遊んだ時の音がビーチボールがバンバンだとするとオリーボールはボンボンという感じで静か
(一見大差ない感じがするのですが、ずっと聞いているとビーチボールは結構うるさいと感じました)

ビーチボールを既にお持ちの方はオリーボールを買うほどではないかもしれませんが、幼ければ幼いほどオリーボールの遊びやすさを実感しそうです
スポンサーリンク

遊ぶスペースがあるお宅にはオススメ

あまり外に出られず、家の中で体を動かしたいお子さんに丁度良いボールだと思います

ただし、物が少なく、倒れて困る物がない部屋で遊ぶことをオススメします

トランポリンやジャングルジムを置くほど(しまうところを含む)のスペースがない我が家にとっては丁度良いグッズでした

クオリティに対して、お値段は少し高いかなという印象です

しかし、外出がままならないこの時期に購入したことに後悔はありません

バレー、サッカー、バスケットボールのような動きが家の中でできてとても楽しいです

参考になったら嬉しいです

ラングスジャパン(RANGS) オリーボール

新品価格

¥1,791から
(2020/3/26 13:57時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オリーボール
価格:1799円(税込、送料別) (2020/3/26時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました