【年少男児】思い立ったらすぐ遊べる!おえかき&工作セット【カルカット】

おもちゃ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

おえかきセットを常設

今まではお絵かきしたくなったら『文具がまとめてある引き出し』をテーブルに出して使うスタイルでした

おえかきの頻度が高くなり出し入れが面倒そうなので、テーブルに出しっぱなしスタイルに変えてみました

100均のケースにひとまとめ

ダイソーのクリアケースにまとめました

・セロテープ台(カルカット)
・マーカー(ダイソーの10本セット)
・はさみ
・鉛筆1本
・赤ペン
・のり
・消しゴム

が入っています

クリアケースのミニサイズと、消しゴムを入れるためのフチにつけた小さなケースもダイソーで購入しました
消しゴムが埋もれなくて良いです

家にあったプラコップにペン、綿棒ケースにのりを入れて安定させました

普段はこのケースを壁につけておいていて

使う時に引っ張って寄せる感じです笑

鉛筆につけているものはこちらの記事に↓

【amazon】3歳児にぴったり!えんぴつのもちかた補助グッズのオススメ【鉛筆持ち方】
もちかたくんでは早すぎる幼児にamazonのもちかたグッズが良い感じ!筆圧が弱い子、鉛筆デビューにオススメ
ケースの高さがちょうど良く、この状態でセロテープが使えます

カルカットはもともとミニサイズを使っていました
工作的な作業をすることが増えたので、片手で切れるように重くて大きいタイプを購入しました

とても切りやすいです

細かくギザギザした歯でスパッと切れるので、テープの端がベタベタしにくいところも気に入っています

コクヨ テープカッター カルカット 白 T-SM100W

新品価格

¥820から
(2020/7/20 18:27時点)


ミニサイズは大人用の文具引き出しに移動しました

ちなみに勿体無い!と怒るのが嫌なので、テープはセリアの6巻のものです
どれだけ使われても気になりません

カルカットが入るサイズのボックスなりトレーを探していた時に、無印良品の持ち手付きのボックスがぴったり!と思ったのですが
寸法を測ったところカルカットが斜めに傾いてしまいそうだったので諦めました

実物を見るまで誤算だったのですが持ち手の下部がなだらかなカーブになっていて、そこに被ってしまいそうなのが残念でした

使用頻度が低めのものは引き出しに入っています
最近はあまり使わないクレヨン、写っていませんがクーピーもここです

ダイソーのワークと、正方形のケースに入れたおりがみも

おえかき帳は隣の棚にあるのですが、最近は折り紙に何かを書いて折ってテープで貼るのが好きなようであまり使っている姿は見かけません

用紙置き場

最近はおえかき帳をあまり使わず、おりがみに絵を描くことが多かった息子

もしかしてバラバラの用紙が良いの?

と思いお絵かきに使っていたノートを解体しました
バラバラの紙を立てておくとぐちゃぐちゃになりそうなので、セリアで書類ケースを買ってきました

ここに用紙を置いたことを伝えるとサッと取り出して絵を描いたり、お手紙?を折って届けてくれるようになりました

気がついたら絵が並べられていました

バラバラが良かったのね…
あとは、空白のページを探して描くというのも面倒だったのかもしれません
さすが面倒くさがりな私の息子…

とりあえずは持て余していた無地のノートをバラして入れましたが、おえかき帳を買うよりもコスパが良く家計に優しいです

【追記】
その後、A4のコピー用紙とA4画用紙を入れました

書類ケースはクリアファイルなど固めのものを入れる用途のようで、紙をそのまま入れるとぐにゃりとしてしまうので別のものを購入しました
A4ラック浅型です

もとの書類ケースより大きめです

両側から支えられているので紙がぐにゃっとしません

とりあえずでロール付箋を貼ってみました

えのぐで描いたらこの上で乾かしてもらいます

用紙をA4で統一したことで、とっておきたいものの保管が楽になりました
A4クリアファイルに入れています

えのぐセットの記事もぜひ↓

【100均】絵具セットでえのぐおえかきデビュー!【L字ファスナーケースでスッキリ収納】
L型ソフトビニールケースと100円ショップアイテムで省スペースな幼児向け絵の具セットを作りました

工作材料入れ

おえかきセットを置いたローテーブルの下に、工作に使えそうなものを入れたボックスを置くことにしました

以前おもちゃを入れていたニトリのインボックスを使用しました

お菓子の箱や卵パック、服のパッケージに入っていたりする無地の厚紙など、工作に使えそうなものをポイポイ入れていくつもりです

糸でんわを作りたいと言われたのでタコ糸とプリンカップを入れておきました
結果としては紙コップじゃないと聞こえが悪かったです
私も勉強になりました笑

作品を置く場所はかろうじてあるものの、作ったけど置ききれないものはひとまず材料入れに入れることにしました

中央に写っているものは巨大チュロスだそう笑

作品コーナー

息子が飾って欲しいと言う絵などはコルクボードに貼っています

名前入りの幼稚園の製作物を外したのでちょっと寂しい感じですが、本来ははみ出るようにひしめき合っています

幼稚園から持ち帰ったものも一旦ここに飾り、入り切らなくなったら別の場所に保管しています

工作もここに置けるものは置く予定です

スポンサーリンク

遊んでいる様子

おもちゃの遊びやYouTubeに飽きると、自分で好き勝手にはじめています

折り紙に絵を描いたり

切ったり

卵パックに興味津々でした

輪ゴムを引っ掛けて、パクパク動くワニになっていました笑

その後も剣を作ったり、空き容器を利用してままごとしたりと楽しく遊んでいます

良い点

・「〇〇はどこ?」と言われないので家事の手を止めて応じる必要がない

・私の了解を取らなくても息子がやりたいタイミングで遊べる

・集中して遊んでくれる

・考える、作る、失敗する、成功するなど得るものが多そう

最近夫と「アウトプット能力」について話す機会があったのですが、受け身なだけではなく自分の思いや想像を発信する力が必要なんだとか
自分の考えを形にするおえかきや工作はまさにぴったりな遊びだと思います

悪い点

・ゴミが量産されるとも言える

・定期的に親子で量を見直す必要がある

・その際に多分処分を拒まれ多少揉めることになる

適度に材料を追加したり、処分を促したりと定期的に関わる必要があります

感想

私もおえかきや工作が大好きな子どもだったのですが、息子も同じようです

手先を使うことは発育にも良いと思いますし、集中して取り組んでくれると私も他のことができてありがたいです

「はさみはどこ〜?」「箱ないの〜?」などと言われて探すことにもならないし、思い立った時に作れるのでお互いにストレスがなくて良いなと思いました

参考になったら嬉しいです

【100均】絵具セットでえのぐおえかきデビュー!【L字ファスナーケースでスッキリ収納】
L型ソフトビニールケースと100円ショップアイテムで省スペースな幼児向け絵の具セットを作りました

コメント

タイトルとURLをコピーしました