【スタジオアリス】誕生日&七五三撮影→年賀状注文してきました【安い】

スタジオアリス
スポンサーリンク
スポンサーリンク

3歳の誕生日撮影

2019.9.18現在の情報です
金額は税抜で表記しています

毎年恒例の誕生日撮影でスタジオアリスへ行ってきました

スタジオアリスの基本の記事はこちら↓

【スタジオアリス】初心者向けに詳しく説明!お得に安く撮影する方法【9/22クーポンコード更新】

即データが買えなくても人にあげる方法があります→ポストカード!とりあえず思い出を残したい→キーホルダーと1年後のデータ!この2つをうまく利用して出費を抑えその分たくさん撮りましょう通いましょう!

息子は9月生まれ
去年2歳の誕生日の撮影をした際に、そのまま商品として年賀状を注文したらとても楽でお得だったので今回もお願いしました

データは1年後に手に入れて印刷すれば満足なので、なるべく安く済ませるようにしています

今回は3歳なので七五三撮影もしてもらいました

スポンサーリンク

スタジオアリスの年賀状

普段なるべく安く撮影する為に丸型キーホルダーやポストカード(私製はがき)を購入することが多いのですが、年賀状も商品として購入することができます

秋生まれのお子さんがいるご家庭は撮影後そのまま店頭で注文できるので楽ですよ〜

年賀状注文の仕方は2通り

・撮影時に購入商品として年賀状を選ぶ
・ポケットアリス(アプリ)から注文する

ポケットアリス(アプリ)からの注文を推奨しているからなのか、店頭で選べるテンプレートは少なめです

ポケットアリス注文の良さはテンプレートが沢山あり、普段の生活で撮影した写真と組み合わせて年賀状が作れることです
また有料ですが裏面に相手先の住所を印刷してもらうことができ、一度入力してしまえば来年以降も同じ住所録が使えます(入力は手間ですが)

春や夏に撮影していてその写真を年賀状に使いたい場合は、購入履歴にあるカットを利用して注文できるので良いと思います!

しかし、ポケットアリスから注文するには購入履歴にあるカットを使うことになりますので「今日撮影したカットをポケットアリスから注文したい」場合は、使いたいカットをキーホルダーなりで購入する必要があります

私が店頭で年賀状を購入(注文)する理由

誕生日撮影では1万円以上購入するとBBブックに入れる写真がもらえます(購入カットもしくはその表情違い)

基本的には小物しか買わない我が家ではBBブックはアルバム扱い
1歳分からコレクションしているので絶対に貰いたいのです

そしてこの1万円には郵便年賀はがき代まで含めて良いのです

なので、50枚年賀状を頼む我が家の場合、郵便年賀はがき代約3000円、プリント代5000円でそれだけで8000円
あとキーホルダーなりマグネット追加なりすればすぐ1万円越えてしまうのです

年賀状を自分で作るのが面倒、プリンターのインクを交換する年はインク代に4〜5000円かかることをを考えると、スタジオアリスの年賀状って別に高くないじゃん!という結論に至りました

その分1年後に手に入るデータも増えますしね!笑

年賀状の料金

1カットデザインのテンプレートはデザイン料がかかりません
2カットデザインのテンプレートはデザイン料が1200円、3カットデザインだと1700円かかります

少しでも安く抑える為に私は1カットデザインを選びます

ディズニーデザインでも特別料金はかからないので今回はディズニーの1カットのテンプレートを選びました

・デザイン料(0〜1700円)
・プリント代(10枚1000円を枚数分)
・郵便年賀はがき代(1枚63円を枚数分)
・必要であれば文字入れ料

がかかります

キャンペーン中は文字入れ無料

10月31日まで、自分達の住所と名前の文字入れ1480円を無料にしてくれます

昨年の買い方

家族全員のカットと息子1人だけの和装のカットをどうしても一緒に使いたかったので、2カットのテンプレートを選びました

我が家は50枚年賀状を頼むのですが、
・デザイン料1200円
・プリント代10枚1000円×5=5000円のところ、40枚以上の割引が効き4800円
・文字入れ1480円が期間内で無料
・郵便年賀はがき代62円×50枚=3100円
合計9100円(税抜)
でした

※プリント代の割引は同一デザインに対して効く割引です

次回はデザイン料は抑えたいなあと思いました

今年の買い方

家族写真が何パターンも撮れ、七五三の和装での家族写真も撮れたので後々手に入るデータを増やす目的で10枚ずつ写真を変えることにしました

説明が下手ですが、写真Aをテンプートaに、写真Bをテンプートbに〜と5種類の年賀状を作りました
(実際は5種類も好みのテンプレートがなかったので、同じテンプレートを複数回使っています)

しかし、ここで問題が!
文字入れ無料は1種類のみなのです
abcde全てに文字入れしたい場合aの分は無料ですが残り4種類には1480×4がかかるとのこと

どうしようか悩んだ結果、aだけは文字入れしてもらい(無料)bcdeの分は文字入れなしで空欄にしておくことにしました

裏面に送り先の宛名を印刷をするときに自分達の住所と名前を一緒に印刷すれば良いです笑
というか以前はそうしてました
本来文字入れをする表面の空いたスペースには手書きメッセージを書くことにします

これで解決!笑

今回は

a
・デザイン料0円
・プリント代10枚1000円
・郵便年賀はがき63円×10=630円
・文字入れ1480円がキャンペーン期間で無料

b
・デザイン料0円
・プリント代10枚1000円
・郵便年賀はがき63円×10=630円
・文字入れなし
(正)・文字入れ1480円がキャンペーン期間で無料

c
・デザイン料0円
・プリント代10枚1000円
・郵便年賀はがき63円×10=630円
・文字入れなし
(正)・文字入れ1480円がキャンペーン期間で無料

d
・デザイン料0円
・プリント代10枚1000円
・郵便年賀はがき63円×10=630円
・文字入れなし
(正)・文字入れ1480円がキャンペーン期間で無料

e
・デザイン料0円
・プリント代10枚1000円
・郵便年賀はがき63円×10=630円
・文字入れなし
(正)・文字入れ1480円がキャンペーン期間で無料

を作りました
合計は50枚分で8150円(税抜)です

ひとつしか無料にならないというのは店員さんの間違いだったようで、キャンペーン期間内なら何種類でも文字入れ無料でした
全てに文字入れしてもらいました
間違った情報をお伝えして申し訳ありません

郵便年賀はがき代3150円を抜いたら、5000円で年賀状50枚分のプリントが出来て、1年後に5カットもゲットできるわけです

何度も言いますが家で年賀状を50枚作るにしても郵便年賀はがき代金3150円はかかるわけですからね!
お店で決めてしまえば家でいちいちデザインや使う写真を悩んだり、試し刷りしたり途中で足りなくなったインクを買いに行かなくて良いんですよ!笑
ズボラな私はもう自作にもどりたくありません…笑

総合的に言ってとてもお得です

スポンサーリンク

今回の撮影の様子

webで5日以上前に予約します

小物買いなので土日に行くのは申し訳がなく、平日の空いてそうな時間を選び予約しました

誕生日撮影がしたい
年賀状に家族写真を使いたいので家族写真も撮りたい
3歳なのでお参りはスルーするが、できれば被布での七五三撮影もしたい

しかし息子の機嫌がどのくらい持つかわからないので着物を着るとなると2着が限度かなと判断

結果としては、店も空いていて息子の機嫌も良くサクサク撮影できました

お店側からすると迷惑かもしれませんが、なんとなく感覚で「息子、今これは嫌かも!」というのがあるので撮って欲しい順番を口出しすることもあります

特にハロウィン撮影ってサラッと組み込まれんですよね笑
基本買うので全然良いのですが、いきなりカボチャと撮影は怖がり息子にとって危うい
「すみません!機嫌が持つかわからないので先に誕生日お願いします!」と先にケーキでテンションを上げてから次にハロウィンを撮ってもらいました

購入した物と合計金額

七五三撮影もしたことでHappy Birthday 七五三が適用され、1万円以上購入でBBブック用の写真以外にスマイルフルボックスがもらえて、千歳飴とくしのセットと足袋ももらえてラッキーでした!

今までは丸型キーホルダーを購入することが多かったのですが片面800円、両面1580円に値上げされてしまったので、
それならあと少し出して2面2000円のマグネットにすることにしました
キーホルダーは祖父母のカバンや鍵にジャラジャラになってしまったので少し控えます笑

マグネットは玄関ドアの裏に貼っているのですがなかなか可愛くてお気に入りです

無地のポストカードはAnniversaryデザインが無くなってしまい季節の言葉(暑中見舞いやHappy new year)が入ってしまいます
私はそれでも構いません

年賀状が足りなくなった時に切手を貼って使おうと思い1つ頼みました

・撮影料(半額券使用で)1500円
・年賀状関係(5カット)8150円
・web予約特典マグネット(購入カットの表情違い1カット)
・マグネット一面追加(1カット)=700円
マグネット2面×1(2カット)=2000円
・私製はがきのポストカード10枚(1カット)1000円
・eスマイル300ポイントのデザインフォト(1カット)
Happy Birthday 七五三
・スマイルフルボックス(購入カットの表情違い1カット)
・1万円購入で貰えるBBブック用フォト(購入カットの表情違い1カット)
・ハロウィン商品購入で待ち受け画像ダウンロード

合計12カット(内3カットは表情違い)13350円(税抜)でした!

大満足です!

厳密には、3カット年賀状もお得

3カットの年賀状はデザイン料が1700円、プリント代は一律10枚1000円かかります(+郵便はがき代)

もともと1カットの年賀状を10枚頼むのが前提の場合の話になりますが、プリント料1000円(+郵便はがき代)かかるので差額は1700円

1年後のデータ目的で考えた時に、1700円追加することであと2カット残せるのはなかなか美味しいです

というのも最安の丸型キーホルダー両面が1580円に値上がりしてしまったので、2カット残すという点で1580円と1700円はあまり変わらないんですよ

なので私も今回、最後に2カットが残った時
・丸型キーホルダー両面1580円
・マグネット2面2000円
・私製はがきポストカード10枚×2種2000円
・年賀状5種類のうちの1種類を3カットデザインにして1700円払うか
悩みましたがその豪華な10枚を誰に送るか悩みそうなことと、玄関ドアに貼りたくて今回はマグネットにしました

キーホルダーも飽きたし、少しプラスして一部(もしくは全部の)年賀状を豪華にしようかな!というのもアリだと思います

細かい話ですが会計が2回に分かれます

年賀状以外の商品は2週間後に受け取れますが、年賀状は11月半ばの受け取りです

受け取り時に見せるレシートを分ける為だと思うのですが、2週間後分の会計と、11月受け取り分の会計を分けて行いました

全店統一か不明ですが、撮影料は2週間後受け取りの方に計算されてるいました

我が家ではスタジオアリスの代金は私の趣味ということで私のお財布から出ることになっています笑
しかし、年賀状は必要経費ということで家計から出して良いとのこと

年賀状分を家族カードで決済し、それ以外は自分のカードで支払いました
同じような家庭にはわかりやすい仕組みだと思います笑

スポンサーリンク

最後に

私は年賀状に家族写真を使いたい派です

でも普段の生活の中の写真で家族3人がまともに写ってる写真はなかなかありません笑
私も夫もクマがひどいので、写真館の光で明るく飛ばしてくれないとヤバイです

そして、日々増えていく写真データの中からどれを使おうか探すのも面倒
なのでキレイに撮ってくれてその場で年賀状注文できて本当にありがたいです

まだ3歳ですがアリスの写真を見返すと成長したな〜としみじみ思うし、その時々の自分達の姿も懐かしく感じます

息子が嫌というまでは続けたいです

【スタジオアリス自体が初めてという方】
初めての方限定の半額クーポンも載せていますのでどうぞこちらもご覧ください↓

【スタジオアリス】初心者向けに詳しく説明!お得に安く撮影する方法【9/22クーポンコード更新】

即データが買えなくても人にあげる方法があります→ポストカード!とりあえず思い出を残したい→キーホルダーと1年後のデータ!この2つをうまく利用して出費を抑えその分たくさん撮りましょう通いましょう!

出来上がった年賀状を受け取ってきました!

【スタジオアリス】注文した2020年の年賀状を受け取ってきました【今年も大満足!】
スタジオアリスで注文した年賀状を受け取ってきました。色々考えるとお得で、楽で、綺麗で、大満足です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました